ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>
10011
Micrococcal Nuclease
ChIP Kits & Reagents
Buffer

Micrococcal Nuclease #10011

Reviews ()
Citations (0)
Micrococcal Nuclease: Image 1
HeLa cells were formaldehyde-crosslinked and chromatin was prepared and digested as described in Section A of the SimpleChip® Kit protocol using Micrococcal Nuclease for digestion. DNA was purified as described in Section B. 10 μl were separated by electrophoresis on a 1% agarose gel (lane 2) and stained with ethidium bromide. Lane 2 shows that the majority of chromatin was digested to 1 to 5 nucleosomes (150 to 900 bp).

Product Usage Information

Use during chromatin fragmentation in chromatin immunoprecipitation (ChIP) assays as directed in the protocols for the SimpleChIP® and SimpleChIP® Plus Enzymatic Chromatin IP Kits. For proper chromatin digestion, micrococcal nuclease requires the use of SimpleChIP® Lysis Buffers A & B #14282.

Storage

Supplied in 10 mM Tris-HCl (pH 7.5), 50 mM NaCl, 1mM EDTA and 50% glycerol. Store at –20°C. Do not aliquot the product. This product is stable for 12 months.

Product Description

Micrococcal nuclease is a relatively non-specific endo-exonuclease derived from Staphylococcus aureus. Active in the pH range of 7.0-10.0, this product digests double-stranded, single-stranded, circular, and linear nucleic acids. In the SimpleChIP® Enzymatic Chromatin IP kit assay, following cell lysis, the chromatin is fragmented by partial digestion with micrococcal nuclease to obtain chromatin fragments of 1 to 5 nucleosomes in size. Enzymatic digestion of chromatin is much milder than sonication and eliminates problems due to variability in sonication power and emulsification of chromatin during sonication, which can result in incomplete fragmentation of chromatin or loss of antibody epitopes due to protein denaturation and degradation. This product is offered to conveniently provide additional micrococcal nuclease when fragmenting chromatin with our SimpleChIP® (#9002, #9003) and SimpleChIP® Plus (#9004, #9005) Enzymatic Chromatin IP Kits. These kits provide all the reagents required for performing 6 chromatin preparations (or optimizations) and 30 chromatin immunoprecipitation (ChIP) assays, however there are instances where extra micrococcal nuclease is desired.

Pathways & Proteins

Explore pathways + proteins related to this product.

使用に関する制限

法的な権限を与えられたCSTの担当者が署名した書面によって別途明示的に合意された場合を除き、 CST、その関連会社または代理店が提供する製品には以下の条件が適用されます。お客様が定める条件でここに定められた条件に含まれるものを超えるもの、 または、ここに定められた条件と異なるものは、法的な権限を与えられたCSTの担当者が別途書面にて受諾した場合を除き、拒絶され、 いかなる効力も効果も有しません。

研究専用 (For Research Use Only) またはこれに類似する表示がされた製品は、 いかなる目的についても FDA または外国もしくは国内のその他の規制機関により承認、認可または許可を受けていません。 お客様は製品を診断もしくは治療目的で使用してはならず、また、製品に表示された内容に違反する方法で使用してはなりません。 CST が販売または使用許諾する製品は、エンドユーザーであるお客様に対し、使途を研究および開発のみに限定して提供されるものです。 診断、予防もしくは治療目的で製品を使用することまたは製品を再販売 (単独であるか他の製品等の一部であるかを問いません) もしくはその他の商業的利用の目的で購入することについては、CST から別途許諾を得る必要があります。 お客様は以下の事項を遵守しなければなりません。(a) CST の製品 (単独であるか他の資材と一緒であるかを問いません) を販売、使用許諾、貸与、寄付もしくはその他の態様で第三者に譲渡したり使用させたりしてはなりません。また、商用の製品を製造するために CST の製品を使用してはなりません。(b) 複製、改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、 分解または他の方法により製品の構造または技術を解明しようとしてはなりません。また、 CST の製品またはサービスと競合する製品またはサービスを開発する目的で CST の製品を使用してはなりません。(c) CST の製品の商標、商号、ロゴ、特許または著作権に関する通知または表示を除去したり改変したりしてはなりません。(d) CST の製品をCST 製品販売条件(CST’s Product Terms of Sale) および該当する書面のみに従って使用しなければなりません。(e) CST の製品に関連してお客様が使用する第三者の製品またはサービスに関する使用許諾条件、 サービス提供条件またはこれに類する合意事項を遵守しなければなりません。

For Research Use Only. Not For Use In Diagnostic Procedures.
Cell Signaling Technology is a trademark of Cell Signaling Technology, Inc.
SimpleChIP is a registered trademark of Cell Signaling Technology, Inc.
To Purchase # 10011S
Product # Size Price Inventory
10011S
60 µl